「ビタミンDが新型コロナウイルスに効果的」 に関する不確かな情報の拡散状況


  • エルテスでは、24時間365日、AIと人の目でWeb上の投稿を監視し、
    企業のレピュテーションに関わる情報を検知する炎上対策サービスを提供しています。
  • Webモニタリングについて

不確かな情報の実態

新型コロナウイルスにビタミンDが効果的であるという情報が拡散していますが、2月26日に 国立健康・栄養研究所は、「現時点ではそのような効果は確認されていません。手洗いなど、正しい予防を心掛けましょう」とTwitter上で注意喚起しています。 また、消費者庁からも「ビタミンDの摂取がコロナウイルス対策につながる」という表現を景品表示法(優良誤認表示)及び健康増進法(食品の虚偽・誇大 表示)の観点から改善要請等を行うと発表されています。
更に、4月28日に国立健康・栄養研究所は、「新型コロナウイルスにビタミンDが効く」等の情報に注意 (200428更新) を掲載して、再度注意喚起しております。
詳細は、FIJ特設ページから

本情報に関しては、取材に基づいて情報の信ぴょう性が低いことを報じた記事がある、今後不確かな情報の拡散の抑制を図るために、完全なるファクトチェックは行われていませんが、総合的に判断し、掲載しています。

5月11日(月)

250件以上の拡散を確認しました。
下記のような情報の拡散が見られました。

ビタミンDの不足で新型コロナによる死亡率あがる(ハンギョレ新聞)
【参考】免疫力に影響を及ぼすとされるビタミンDとの相関関係を調べた結果、ビタミンDの体内濃度とサイトカインストームとの間に強い相関関係があると発見
ビタミンDは有効と思うが!過剰摂取は問題

twitter(https://twitter.com/ykmeiling8/statuses/1259527381959626753)

5月10日(日)

250件以上の拡散を確認しました。
下記のような記事の拡散も見られます。

ビタミンDの欠乏は死亡率を上げる。 【新型コロナ】重度のビタミンD欠乏で死亡率2倍か 米研究報告(飯塚真紀子) – Y!ニュース

twitter(https://twitter.com/chang2dao3jieji/statuses/1259318873536356352)

5月9日(土)

250件以上の拡散を確認しました。
8日に紹介した内容が引き続き拡散しています。

5月8日(金)

500件以上の拡散を確認しました。
主な拡散は、下記の情報です。

英国内の新型コロナ死亡リスク、黒人は白人の4倍 国家統計で判明〜ネットの反応「知ってた」「ビタミンDが関係するのはやっぱり本当なのかなぁ」

Twitter(https://twitter.com/JunFubuki/statuses/1258609025307955200)

「クオモいわく”コロナによる新規入院患者の大半がステイホームを忠実に守った人だったとは衝撃的” NYの100件の病院のデータによると新規コロナ入院の66%が自宅待機を守っていた」 自宅自粛は逆効果。ビタミンDの血中濃度が下がるものな

Twitter(https://twitter.com/nakamuraclinic8/statuses/1258660164455915521)

5月7日(木)

150件以上の拡散を確認しました。
5日以降拡散の収まっていた4日掲載の情報に再度拡散が見られました。

5月6日(水)

100件以上の拡散を確認しました。
主に拡散が見られたのは、下記の情報です。

コロナ発症しなかった子どもが発症するようになって来た理由
子どもは日光からビタミンDをつくる効率はいいのですが、貯蓄は少ないです。
自粛で日光を浴びなくなると、子どもがビタミンD欠乏になりやすい。
まさに自粛禍。

twitter(https://twitter.com/jinpeiishii/statuses/1257854320910819328)

5月5日(火)

200件以上の拡散を確認しました。
下記の情報が新たに確認されました。

やはり「ビタミンD」は、コロナウイルスに有効みたい。この事は3月ごろから話題に出てた。
イースト・アングリア国立大学の研究結果「ビタミンDが不足してる国々では、コロナによる死亡率が高いことが明らかになった。高齢者ほど、食生活でビタミンDが不足してる」

twitter(https://twitter.com/TOHRU_HIRANO/statuses/1257316520255864836)

5月4日(月)

300件以上の拡散を確認しました。
3日に拡散量が低下していた2日に紹介した情報に再度大きな拡散が見られました。また、下記のような情報にも拡散が見られました。

ビタミンDとくる病
新型コロナウイルスの影響で、あまり外出が出来ず、日光に当たる時間が少ないというお子さんも多いかと思います。
外出が出来ないでいろいろな悪影響はあるでしょうが、今回は、日光に当たらないことで発症する危険のある「くる病」について書きてみます。

twitter(https://twitter.com/n5Kz9HuBjqLIviT/statuses/1257112181419601922)

5月3日(日)

200件以上の拡散を確認しました。
主な拡散は下記の情報です。

ビタミンDが不足すると、新型コロナウイルスの重症化リスクが極めて高くなる ~ビタミンD生成に要する日照時間

twitter(https://twitter.com/toru15251/statuses/1256965764478722049)

5月2日(土)

400件以上の拡散を確認しました。
主な拡散は、30日に紹介した下記の情報ですが、先日の拡散の影響を受けたのか、ビタミンDが効果的であるという内容の情報が10種類以上確認されました。

“新型コロナウイルスの重症患者はビタミンD不足であることを示す研究結果が発表される – GIGAZINE”

twitter(https://twitter.com/siowulf/statuses/1255844043046522881)

5月1日(金)

1100件以上の拡散を確認しました。
主に拡散が確認されたのは、4月30日に紹介した2つの情報です。

4月30日(木)

1600件以上の拡散を確認しました。
主に拡散が確認されたのは、下記の2つの情報です。(直接的に効果的という表現はなされていませんが、重症対策に効果的というニュアンスが読み取れます。4月28日の国立健康・栄養研究所の発信も考慮し、不確かな情報として、掲載しております)

“新型コロナウイルスの重症患者はビタミンD不足であることを示す研究結果が発表される – GIGAZINE”

twitter(https://twitter.com/siowulf/statuses/1255844043046522881)

新型コロナの重症患者はビタミンD不足であることを示す研究結果 米研究所〜ネットの反応「公園で日向ぼっこしてきます」「牛乳とヨーグルトか」「キノコと魚介類だろ? これが日本人に感染者が少ない理由じゃないか?」「なるほど、これで黒人が弱いのか」

twitter(https://twitter.com/vG2AZlCr4F3hx6Y/statuses/1255790151604690944)

4月29日(水)

50件以上の拡散を確認しました。
拡散の内容は、28日にご紹介したものを含めて、複数の内容が確認されました。

4月28日(火)

100件以上の拡散を確認しました。
新たな内容の情報を確認しましたので、報告します。

人間は、日光を浴びると体内でビタミンDを生成します。
ビタミンDは骨格以外にも特に免疫、内分泌、および心血管系に対して効果があるそうです。
コロナウイルスは、心血管系に基礎疾患があると重症化しやすいと言われてます。
外に出れない人は、ビタミンD錠剤をどうぞ。 https://lpi.oregonstate.edu/jp/mic/%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3/%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3D

twitter(https://twitter.com/hiroyuki_ni/statuses/1255089138254086144)

4月27日(月)

拡散は確認されませんでした。

4月26日(日)

50件以上の拡散を確認しました。
新たな内容の情報を確認しましたので、報告します。

✓コロナは肺機能への直接ダメージより、サイトカインストームの方が障害大きいと言われてる
✓サイトカインストームは、炎症を誘発するサイトカインを過剰に作ること
✓炎症&ウィルス複製を行う主犯=活性酸素だから、両方に効果ある抗酸化物質をとるのが良い。NAC、ケルセチン、ビタミンDあたり

twitter(https://twitter.com/mitoconyu/statuses/1254357216540258304)

4月25日(土)

100件以上の拡散を確認しました。
新たな投稿を確認しましたので、ご報告します。

牛乳やヨーグルトにも含まれているビタミンDは、コロナに感染した際の重症化を抑える可能性があると元CDCのチーフが発言しています。牛乳を飲めば農家さんも応援できるし言うことなしです。

twitter(https://twitter.com/LoudminorityJP/statuses/1253717962290151426)

4月24日(金)

100件以上の拡散を確認されました。
23日に報告した「介護施設」に関連する投稿情報が最も多くの拡散を確認しましたが、その他「イギリスの公衆衛生局長」の情報が拡散されています。

イギリスの公衆衛生局長、市民にコロナウイルス保護のためにビタミンDの摂取を呼びかけ。

twitter(https://twitter.com/thirokazu_uc/statuses/1253400897545056256)

4月23日(木)

150件以上の拡散が確認されました。
新たな内容が確認されましたので、ご報告します。

“なぜ介護施設の老人がハイリスクなのか?彼らは血中ビタミンD3濃度が低く(外出して太陽に当たらない)、かつインフルエンザワクチンを打たれている(コロナ罹患率の上昇が示されている)” 同じ意味で病棟勤務のナースも高リスク群
投与すべきはワクチンではなく、ビタミンD、C、亜鉛だよ。

twitter(https://twitter.com/nakamuraclinic8/statuses/1253219442898530306)

4月22日(水)

50件以上の拡散を確認しました。
最も多くの拡散が確認されたのは、21日に情報が確認された下記の内容です。

速報。日光量が多い国は新型コロナ感染リスクが低い!?日光浴=ビタミンD合成と関係。衝撃的な論文がイギリスから発表されました。【栄養チャンネル信長】 https://youtu.be/vh2E2F50OZk via @YouTube

twitter(https://twitter.com/Bell_Boyd/statuses/1252828562249232384)

4月21日(火)

100件以上の拡散を確認しました。
20日に確認された拡散とは異なる情報の拡散が複数見られました。ビタミンDへの注目が集まっており、投稿内容の変化が生じているものと考えられます。

スーパーは高い確率で感染しやすい場所と聞きました感染者がくしゃみをした手で食品を触って棚に戻すとコロナが付着し、それを他の人が触ると感染するそうです数日間残りますただビタミンCやビタミンD、亜鉛、マグネシウムなど…

twitter(https://twitter.com/358_whatever/statuses/1252158665982795777)

牛乳・ヨーグルトは呼吸器感染症によるリスクを減らし、サイトカインの産生を調節するビタミンDが含まれる食べ物。ささやかながら、コロナによる重症化を防いでくれるかもしれない。

twitter(https://twitter.com/LoudminorityJP/statuses/1252443385220067328)

4月20日(月)

150件以上の拡散を確認しました。
19日に紹介した「 朗報!ついに新型コロナ感染とビタミンD欠乏の相関についての最新の論文が掲載される。 」という情報に拡散が見られただけでなく、下記のような新たな拡散も確認しました。

総力特集・コロナの正体 ビタミンC・D ミネラル 一日100円分服用の予防効果 2020年4月19日号 サンデー毎日 http://mainichibooks.com/sundaymainichi/life-and-health/2020/04/19/post-2429.html…  
やっと日本でも報道したか 遅すぎる!

twitter(https://twitter.com/hontounokotoga1/statuses/1251912425755906049)

国際オーソモレキュラー医学会 「ビタミンCがコロナウイルス感染を防ぐ」と題する注目すべき声明を発表  
続いて、柳澤厚生医師(69)が国内向けの報道説明会を開き、
「ビタミンC、ビタミンDなどのビタミン、さらに亜鉛、セレン、マグネシウムなどのミネラルに感染予防効果が期待できる」と訴えた

twitter(https://twitter.com/hontounokotoga1/statuses/1251912949955833856)

4月19日(日)

50件以上の拡散を確認しました。
18日に確認された新型コロナウイルスの感染から回復した人からの証言が、約半数程度を占めていました。 その他、新たな投稿内容も2例確認されました。

大変優秀なお医者さまから
コロナが欧州で深刻な被害は、ビタミンD不足との報告があり、英ガーディアンもビタミンDの抗ウイルス作用を書いてます。
愛別町はきのこの産地で放射線障害も問題ありません。 茸が日本を救うかも。激美味です(舞茸椎茸 http://hokkaido-hit.jp/sta21879/index…

twitter(https://twitter.com/mai65418403/statuses/1251684150806896640)

朗報!ついに新型コロナ感染とビタミンD欠乏の相関についての最新の論文が掲載される。結果は衝撃的なことに!(サウスイースタンフィリピン大学の発表)… https://youtu.be/zVT_nDPPWqw@YouTubeより

twitter(https://twitter.com/nobunagaYoshi/status/1251865120981966850)

4月18日(土)

50件以上の拡散が確認されました。
内容は、新型コロナウイルスの感染から回復した人からの証言でした。

コロナから回復した人の証言 「水分をたくさん飲む。特に熱い茶や湯。それとビタミンC、D、エルダーベリー液小さじ3杯、オレガノオイル、その他サプリ」

twitter(https://twitter.com/nakamuraclinic8/statuses/1251295834492112896)

4月17日(金)

50件以上の拡散を確認しました。
共に、フランスの病院でビタミンDを投与する臨床試験が開始されたという内容でした。

✓フランスのアンジェ大学病院にて、新型コロナ患者(高齢者対象)への、ビタミンD高用量投与のランダム化比較試験(RCT)がスタートする
✓今回の試験では何と、40万IUというメガ量(単回投与)。コントロール群は5万IU。参加者260人を推定
✓経口投与でこの量…結果に期待です

twitter(https://twitter.com/mitoconyu/statuses/1251083420865687559)

速報!ついにフランスで新型コロナにビタミンDの高用量投与の臨床試験が開始される。これは歴史的に重要な臨床試験です。【栄養チャンネル信長】 https://youtu.be/dt-UvnLITTE via @YouTube

twitter(https://twitter.com/Bell_Boyd/status/1250985012960194560)

4月16日(木)

拡散は確認されませんでした。

4月15日(水)

拡散は確認されませんでした。

4月14日(火)

拡散は確認されませんでした。

4月13日(月)

拡散は確認されませんでした。

4月12日(日)

50件以上の拡散を確認しました。
複数の新たな投稿が確認されましたので、ご報告いたします。1つの投稿が大きく拡散されるわけではなく、複数の投稿が数十件程度拡散されている状況です。

新型コロナに罹患した人のツイートを見たら、亜鉛をとったところ、味覚や嗅覚が少し改善したとのこと。新型コロナ対策で亜鉛を摂るのは方針として良いと思う。 ビタミンD+マグネシウム+ビタミンC+亜鉛で予防はできそう。

twitter(https://twitter.com/bob_sencho/statuses/1249173672780333059)

猛毒。海外はコロナ対策としてビタミンC,D,亜鉛等を医師や一般人が治療や予防に取り入れている動きがネット情報で伺える。日本は、Cのシの字も出てこない。既に数か月経つのに、お決まりのうがい手洗い引きこもり。この3つ以外の対策と話題が出てこない国、日本。あっぱれ!わかる人は摂りましょう!

twitter(https://twitter.com/kitsuyu/statuses/1249200622718668800)

確実な治療方法もワクチンもない新型コロナウィルス肺炎。でも、感染リスクはビタミンDで低下させられるかもしれない… 米CDCの元チーフ・フリーデン博士はこう述べています。ビタミンDは毎日15分日光を浴びると作られますが、食物からも摂取できます

twitter(https://twitter.com/LoudminorityJP/statuses/1249212082714746880)

4月11日(土)

50件以上の拡散を確認しました。
数十件以上の拡散が確認される投稿を複数確認しました。小さな場所で拡散が発生しており、大きな拡散に繋がる可能性があります。新たに見られた投稿を掲載いたします。

(新たな投稿例)
ビタミンDが新型コロナウイルスの重症化抑制にある程度有効かもしれない仕組み? 劇症化は、ウイルス増殖⇒自己免疫疾患症状⇒ウイルス増殖⇒Loop? 自己免疫疾患症状がウイルス増殖を助ける環境になりやすい? https://twitter.com/zzz_as_zzz/status/1248601989119868929

twitter(https://twitter.com/zzz_as_zzz/status/1248744594306629633)

コロナでご縁のフォロワーの皆さんも摂ってくださいね。
国際オーソモレキュラー執行委員マーコーレ博士より。 新型コロナウイルス「SARS-CoV-2」の治療に、ついにビタミンCとビタミンDが採用されることになりました。
この幸運な転機は、医療費を抑えつつ、何千人もの命を救うことになりそうです。

twitter(https://twitter.com/love_and_yellow/statuses/1248749430104178688)

4月10日(金)

150件以上の拡散を確認しました。
「イギリス家庭医」の投稿だけでなく、新たな投稿を複数確認しました。特に拡散が大きかった新たな投稿は、70件以上の拡散を確認しました。また、この投稿で記載されているCDCは、アメリカの疾病対策予防センターを指し、拡散の理由として、権威ある人物からの情報であることが心理的に影響を与えている可能性があります。

(新たな投稿)
米CDCの元チーフ・フリーデン博士、ビタミンDがコロナの重症化を防ぐ可能性があると。
摂取する方法は
・日光を15分浴びる→体内で作られる
・サプリを飲む
・ビタミンDが含まれる物を食べる
イタリア、アイルランドでも同様の研究が出てきている

twitter(https://twitter.com/LoudminorityJP/statuses/1248419471422656513)

4月9日(木)

50件以上の拡散を確認しました。
4日から確認している「イギリスの家庭医」の情報と8日に確認された「ビタミンCとDが治療方法に採用」の情報に大きな拡散が見られました。
また、ビタミンCが新型コロナウイルスへ効果的である情報も100件以上の拡散を確認しました。

(ビタミンCに関する情報)
ビタミンCは風邪など呼吸器の感染症の治療に役立つと言われているが、コロナウイルスにも効果があるらしいよ。 今の時期はビタミンCを摂取しましょう。 ちなみに、猫はビタミンCを自力で生成する能力があるんだよ。さすがでしょ。

twitter(https://twitter.com/GaiRaitoninngu/statuses/1248119527553916928)

4月8日(水)

100件以上の拡散を確認しました。
「イギリス家庭医」の情報が引き続き50件以上の拡散が見られます。一方で、ビタミンCとDが治療方法に採用されたという下記の情報も拡散が見られました。この情報が確かである情報は、確認されていません。

(新たに確認された投稿)
ビタミンCとDは、ついに新規コロナウイルスの従来の治療であるSARS-CoV-2に採用されました。 この幸運な出来事は、医療費を抑えながら、数千の命を救う可能性が高いです。

twitter(https://twitter.com/BMask818/statuses/1247655819782402048)

4月7日(火)

250件以上の拡散を確認しました。
ビタミンDの効用に関する情報は、大きく2つの情報が拡散されています。
前日確認された「投与」の情報(150件以上の拡散)と「イギリス家庭医」の情報(100件以上の拡散)です。
その他、「ビタミンDがインフルエンザ予防に効果がある」という情報がエビデンスとして追加で記載されている情報も散見されています。

(150件以上拡散された投稿)
✓遂に #コロナ 患者にビタミンD投与治療が開始された。
✓スペインのグラナダ大学にて、Covid-19に感染した40〜70歳の患者200人を対象として、ビタミンDサプリ25000IUを単回投与を行うと発表。二重盲検試験みたいです
✓ しかも軽症者のみなので、上手く行けば救われる人が相当増えそう…(続く↓

twitter(https://twitter.com/P16buAghMGpC4sB/statuses/1247468231423492098)

(引き続き、確認されているイギリス家庭医の投稿)
イギリスのGP(家庭医)として働いている友人から「コロナの初期症状かな?と思った時にすること」を教えてもらった。
・水をたくさん飲むようにする
・手洗い徹底、外出しない
・慌てずリラックスして ・食事を摂る
・室内でもできる範囲で運動を
・ビタミンC、D 、鉄分、亜鉛を摂る
・消毒をこまめに

twitter(https://twitter.com/aethnici/statuses/1247191072465248256)

4月6日(月)

250件以上の拡散を確認しました。
4日に拡散が見られた同一情報が再度拡散。「スペインでビタミンD投与治療が開始された」という情報が40件程度拡散されています。そのような投稿が、イギリスの家庭医の投稿数に影響を与え、拡散数が伸びた可能性も考えられます。

(多く確認された拡散例)
イギリスのGP(家庭医)として働いている友人から「コロナの初期症状かな?と思った時にすること」を教えてもらった。
・水をたくさん飲むようにする
・手洗い徹底、外出しない
・慌てずリラックスして ・食事を摂る
・室内でもできる範囲で運動を
・ビタミンC、D 、鉄分、亜鉛を摂る
・消毒をこまめに

twitter(https://twitter.com/suicrooo/statuses/1246818419078385665)

4月5日(日)

50件以上の拡散を確認しました。
イギリスの家庭医からの情報が、最も拡散されています。

4月4日(土)

50件以上の拡散を確認しました。
イギリスの家庭医からの情報が、最も拡散されています。

(多く確認された拡散例)
イギリスのGP(家庭医)として働いている友人から「コロナの初期症状かな?と思った時にすること」を教えてもらった。
・水をたくさん飲むようにする
・手洗い徹底、外出しない
・慌てずリラックスして ・食事を摂る
・室内でもできる範囲で運動を
・ビタミンC、D 、鉄分、亜鉛を摂る
・消毒をこまめに

twitter(https://twitter.com/namuhope_X1/statuses/1246090907050360834)