Webリスクモニタリング

社名:A社
業界:食品業界
規模:上場企業
担当:広報部門

導入時の課題と導入後の効果

エルテスのWebリスクモニタリングサービスを導入する以前は、大きく2つの不安を抱えていました。従来使用していたモニタリングサービスでは、モニタリングキーワードの追加・削除を臨機応変に対応することが難しく、必要な情報を迅速に得ることができていませんでした。また、Web炎上のトレンドなど、リスク管理を推進するうえで、事例学習の機会が少なく、リスク発生時に本当に頼りになるか、というところに不安を感じていました。
エルテスのサービス導入後は、臨機応変にモニタリングワードの追加・削除を行うことで、より効果的に必要とする情報の抽出が可能になり、ヌケモレが少なくなったと感じています。また、定例ミーティングの場で、その時々のトレンドや他社事例を学ぶことで知見を深められ、定期的に顔を合わせ会話する場があることで、気軽に相談できる関係性を構築できたので、とても心強いパートナーを得たと感じています。

エルテスを選んだポイント

課題として抱えていた、「臨機応変な対応」と「定期的な情報収集」をできることは、いくつかある決め手の中でも非常に大きなポイントとなりました。また、サービスの紹介を受ける中で、私たちならではの悩みに一つ一つ丁寧に対応していただき、信頼できると感じました。

サービス導入時苦労したこと

それまで使用していたモニタリングサービスと、モニタリングの方法が大きく異なっていることから、いかに抜け漏れなく抽出ワードを設定するか、という点を考えるのは苦慮しました。
しかし、私たち自身がどういう情報を求め、何を課題として考えているのか、考え方を整理するいいキッカケになりました。

今後、エルテスに期待すること

できれば緊急時のコンサルティングのお世話になる事態がなければいいと思っていますが、これからも頼れるパートナーとして、臨機応変に手厚くサポートいただけると嬉しいです。

マザーズ上場しているからこその
透明性の高いサービスを提供

常時400社以上へのサービス提供を実施