情報漏えいの実態


概要

セキュリティ、コンプライアンス担当者必見の情報漏えいの実態に関して、まとめた資料。多くの企業で情報漏えい事故が発生しており、調査報告書によると年間400件以上(1日1件以上)の事故が発生しており、その情報漏えい人数は500万人分とのデータが示されています。

もはや、情報漏えいは対岸の火事ではなく、どの企業も抱えているリスクと言えます。諸外国と日本の比較から、日本企業が取り組むべき情報漏えい対策をまとめました。明日から取り組める内容も紹介しています。

こんな方におすすめ

・企業のコンプライアンス部門の方
・企業の情報セキュリティ部門の方

サマリ

このホワイトペーパー資料では、下記のことをお伝えします。
・情報漏えいとは
・日本と諸外国のセキュリティインシデント比較
・今後求められる情報漏えい対策

発行日:2019年11月19日

入力フォーム

ご入力いただいたメールアドレス宛に資料のダウンロードURLを記載したメールを送付します。
メール本文からダウンロードいただき、資料をご活用ください。
※フリーメールをご利用の場合、正常にダウンロード出来ない場合がございます。企業メールアドレスをご利用ください。